はなまる保育園とは

はなまる保育園の特色

  • 1

    医療・福祉・教育で地域とつながる医療法人「姫野病院」のとなりです。

    医療・福祉・教育で地域とつながる医療法人「姫野病院」のとなりです。

    姫野病院には小児科もあるので、予防接種や受診が便利です。
    また、法人内には病児保育「おひさま」もあり、園から病児保育への送迎サービスもあります。

  • 2

    昼ごはんも、夜ごはんも、安心の有機米・有機野菜を使った給食です。

    昼ごはんも、夜ごはんも、安心の有機米・有機野菜を使った給食です。

    院内の管理栄養士が食育や発達を考えて毎日献立をつくっています。
    食材には、地元産の有機野菜や有機米をはじめ、魚や豆類などの成長に欠かせない食材もたくさん取り入れています。
    また、調味料にはキビ砂糖や自然塩などミネラル豊富なものを使用しています。

  • 3

    ぐんぐん発達する子どもの健康を病院と提携してサポートします。

    ぐんぐん発達する子どもの健康を病院と提携してサポートします。

    • 歯科衛生士による虫歯を予防するハミガキ教室
    • 理学療法士による発達に合わせた運動教室
    • 管理栄養士による畑も活用した食育クッキング教室
  • 4

    学び盛り育ち盛りの子どもにうれしいプログラムがあります。

    学び盛り育ち盛りの子どもにうれしいプログラムがあります。

    英会話・スイミング・体育・知育など、スクールと連携して行います。すべて保護者様による送迎は不要です。小学校の受験にも対応します。

  • 5

    最新のセキュリティで子どもたちの日々の安心を守ります。

    最新のセキュリティで子どもたちの日々の安心を守ります。

    園舎には、防犯を目的としたカメラなどを導入しています。
    保育士数も各自治体の認可園と同じ基準で配置しております。
    また、信頼できる警備会社や病院の警察OBと連携して、万一の際の安全確保に努めています。

医療法人がつくる
内閣府企業主導型保育事業として-

幼少期に身につけた保健行動は、大人になっても維持されるものです。はなまる保育園では、医療法人ならではの保育で保健や予防の概念を身につけ、より健康に生きられる子を育てます。

また、私自身も母親として、仕事と育児の両立に苦労してきました。そんな中で「こんなサービスが保育園にあればいいのに」と感じたことを全て導入しました。例えば、お腹をすかせた子を待たせずに済む夕食サービスや、熱を出した日も仕事を切り上げることなく安心して預けられる病児保育施設送迎サービスです。こうした当法人のホスピタリティは「地域社会に貢献しながらも我が子を大切に育てたい」保護者様に支持していただけると確信しています。

医療法人 八女発心会
保育事業部 部長
姫野 こなみ

クラス編成

0歳児からの保育を実施。
最長6年間を過ごす場にふさわしい成長ステップがあります。

年間行事

季節を感じるさまざまな行事で、子どもたちの心も育んでいきます。
お誕生日会と身体測定と避難訓練は毎月あります。

ページトップ